2016年3月に月額や手数料が上がったり、やり方を間違えると相場より安く落札されてしまいますし、トラブルなども起きやすいなどの理由からヤフオクで売る事はオススメしていませんが、

ハンドメイド作品などの価値が不明なのも売る事や買うことができたりと、魅力も多いのは確かです。

ここでは

・ヤフオクで出品する方法

・高く売るコツ

・注意点

・ヤフオクで売るのは大損するかも?な物

・ヤフオクの特徴・魅力や欠点

ヤフオク初心者から高く売れるようになるまでのアドバイスと、売ってはダメな物までの全てをお伝えしたいと思います。

ヤフオクで出品する方法(まずは登録)

ヤフオクハンマー(ミニ)ヤフープレミアム会員になる必要があります。(月額498円)

6ヶ月間の無料キャンペーンも行っています。(2017年4月現在・普段は2ヶ月間)

ヤフープレミアムの特典

公式サイトなどを見ると

(めっちゃ特典だらけ!!すごい!!)

って思う人も居てると思いますが、実際の特典はあまりイイものはありません。

ヤフオクを利用したい人、ヤフーショッピングで買い物をしたい人ならお得だとは思います。

 

半年の無料期間は最高のサービスなのですが、無料期間内に自分で解約をしないとダメな上に、解約するまでの手続きが大変とものすごく評判は悪いです。

基本情報の登録(最初の1回だけ)

住所や銀行口座などの登録です。電話番号認証などの確認も必要ですがこちらの手続きはすぐに終わります。

出品したい物のカテゴリーまで決めると、出品準備は終わりです♪

出品する(かなり大事)

3匹の猿(イラスト)タイトル、画像、物の状態などの入力です。ここは大事な部分なので把握しておきましょう。

落札者(買いたい人)の気持ちを考える事がコツです。

タイトル

多くの人に見てもらえるように、正式名称(型番など)も調べて入力しましょう。

例:見返り美人 菱川師宣 1948年 趣味週間 記念切手 特殊切手 美品 プレミアム切手

※大げさすぎるタイトルや嘘をつくようなタイトルは嫌われるので気を付けましょう^^;

画像

3枚まで載せれるので必ず3枚用意。出来るだけ鮮明に、違う角度から撮りましょう。

ピントがずれているような画像と、鮮明な画像だと大幅に入札件数が変わります。

商品説明(物の状態など)

キズや欠けている部分などがあるなら、正直に包み隠さず書きましょう。

販売形式

オークション方式

価格を決めておく定額方式

上記2つの販売形式があります。

オークション方式で即決価格を設定する事もできるので、基本はオークション方式だと思います。(定額方式は使ったことがありません。。)

価格設定

開始価格

1円からスタートなのか、売りたい金額の最低限からのスタートなのかを決めます。

相場の7割~8割スタートが一般的でしょう。

即決価格

早く売りたい時は即決価格を相場の9割前後にするなど、目的に合わせて調整する事ができます^^

開催期間

14時間~最大7日間でオークション日時を設定します。

14時間など極端に短い設定は【品切れ多数。お早めに】など少し特殊な出品物の時しか使いません。

基本は2日間~7日間の間で設定します。

大事なのは

時期(シーズン)

ターゲットに合わせた終了日時

です。

極端な悪い例

=ターゲットが30代40代の品物を出品しているのに、年度末など一般的に忙しいシーズンに終了日時を設定していても入札はあまり入らないでしょう。

高く売るコツは後述。。

お支払い方法や配送方法

こちらに関しては売りたい物によって変わりますので、Yahoo!公式サイトを参考に選択するのがイイと思います。

公式サイトの方でアドバイス貰えますし、送料は落札者負担が一般的ですがその辺も個人で判断してもらえるようにお願いします。^^;

高く売るコツ

実績作り(かなり大事)

金券を見上げる2匹の猿のイラスト入札者の目線で例えます。

取引履歴がない人(アカウント)と数千件の実績があり評価も高い人が居るなら間違いなく評価の高い人から買おうとするハズです。

ですので最初はとりあえず実績を積む事から始めるのがイイ事になります。実績を積むことは経験を積む事でもあるので、ヤフオクの使い方も上手くなっていきます。

実績と経験を積む方法(最初におすすめする取引)

欲しい物を買う。

欲しい物が出品されていたら入札してみましょう。買う側の気持ちを知ることも大事な経験値になります。

失敗しにくい物を売る。

商品券など【価値が分かりきっている物】を売りましょう。少額なほどリスクはありません。

高額な物や古い切手など【希少価値があるかも?】を出品するのは、実績も数百件と作りヤフオクを使いこなした!!って思えるようになるまで経験値を積んでからにしましょう。

相場の把握(大事)

売りたい物の相場を把握するというのは大事です。

開始価格や即決価格の設定は相場を把握していないとできませんし、相場より少し高めの値段で【交渉が入る】事などもありますので、即座に対応することもできます。

過去120日まで終了したオークションを見れますので、チェックしておきましょう。

他の出品者(物によるけど価値が変動するものは凄い大事な要素)

自分が出品したい物と全く同じ商品が、多数あると高く売るのはかなり厳しいです。

基本的に入札者は【安く買う】事を前提にヤフオクを調査していますので、出品数が多いものは注目度が分散されてしまいます。

他の出品者とできるだけ終了日時をズラす事も時には大事になります。

 

希少価値が高いから価値の相場が高いもの(中国切手とか)は出品数が多い!!って感じるぐらい多数の出品があるようだと相場はいずれ下落しますので、

そういった意味でも【売りたい物の流通数(出品数)】は大事になります。

時期や終了日時(かなり大事)

ターゲットが主婦の場合、平日の夕方ごろ

一般男性の場合、と言いますか【ほとんどの場合】は土曜か日曜の夜20時~22時あたりに終了日時を持っていくのが常識に近いぐらいまであります。

理由は、

オークション終了間際のほうが入札がある傾向にあり、1番アクセスの多い曜日と時間帯に設定するのが正しいと言う事になります。

上記にも挙げましたが年度末などの忙しい時期は避けて、狙う時期はボーナスなども考慮すると高く売れる可能性は上がります。

 

極端な例:相場が10万円ぐらいの物でも5万円で落札されているような場合の大半は、終了日時の設定が間違っています。(クリスマス平日昼間に終了とか。。。)

抑えておきたいポイント(注意点

PCでエラーが青ざめている男性のイラスト上記を読んでもらえた方には分かってもらえると思いますが、ヤフオクで正しく(高く)売るのはかなり難しいです。

価格設定、出品する時期や終了日時、画像やタイトルなどの設定

これらを踏まえておけば失敗する事も少ないですが、ヤフオクには色々なリスクもつきまといます。

安く落札されるリスク

10万円の物が5万円で落札されるとお伝えしましたが、こういった事は日常茶飯事で起きています。

だからこそ安く買うコツを習得すればお得になる時もあるので、転売目的ではなくても安く買える事を狙っている人も大勢いるのです。

初心者が間違った出品をすると失敗する可能性があります。

いたずら

相場を吊り上げようとする人や、イタズラ目的で入札してくる人もいます。

(落札後に音信不通など)

ヤフオクを続けていると必ずこういったトラブルは起きるので、覚悟しておきましょう。

詐欺トラブル

入金までしたのに品物が届かない。画像のものと全然違う物が届いた。

などですね。実はこちらも日常茶飯事です。。。

被害届を出して、証明する事ができれば保証もきくのですが、、、、

私も昔詐欺にあいまして、

被害届を出しに警察署に行った事もあるのですが(あ~~はいはい)みたいな流れ作業で物凄い時間も手間もかかって精神ダメージはとてつもなかったです。。。

ヤフオクで売るのは大損するかも?な物

チケットが取れずに悲しんでいる男性のイラスト専門家に鑑定してもらうべき品物は絶対に出品するのは止めておいた方がイイです。

切手や骨とう品、美術品などですね。

 

ヤフオクでお小遣い程度で買った物が車や家を買えるぐらいの価値があった

など聞いた事ありませんか?

一見うらやましい話に感じますが、安く売ってしまって大損した人も背景に居るという事です。

 

昔は質屋や古物商(切手商とか)を名乗って希少価値が高い物を騙すような形で安く買いたたく人も存在しましたし、今でも居てるかも知れませんが、

そういった目先の利益より信頼を得た方がイイと考える業者も増えましたし簡単に見つけれる時代ですので、希少価値がつく可能性がある物(専門家に鑑定してもらうべき品物)

こういった物はヤフオクで売るのは絶対に止めておきましょう。

 

例:高価な古物を売りたいとします。

相場は10万円前後の物でアナタも価値は分かっています。

ですがいくら本物です!!って訴えてもヤフオクは画像や出品者の情報でしか判断できないタメ信用してもらうのは至難の業です。

 

時間や手間もかかるのに、安く落札されるリスクも考えると決して正しい売り方とは言えません。

ヤフオクの特徴・魅力や欠点

最大の特徴は出品数も知名度も日本1の競売サービスですね^^

ですがフリマアプリも増えたり買取専門店の競争率が高まり、他にイイ【売り方】などが確立されてきたのにヤフオクは手数料や月額が上がったりと、全体の流れとしては良くありません。

昔のイメージは最高のサービス!なのですが、ひと昔前より高く売る事、安く買う事も難しくなっています。

ヤフオクの欠点

バラ売りが基本ですし、その都度発送したりと非常に手間も時間もかかるのが大きな欠点ですね。

安く落札されるリスク

トラブルが起きやすい

慣れも必要

手数料なども考慮すると最大で91%での換金率になる。

ヤフオクの魅力

自作のバッグやぬいぐるみなどのハンドメイド作品、使い古しの家電や服、

お店で売っていないものを買う事ができる

などは大きな魅力ですね^^

欲しいと思ったものは大抵の物は出品されているのではないでしょうか。

 

高く売る事が目的ではなくて、お店では売れない物の売買や楽しむ事を目的にヤフオクを利用するなら素晴らしいサービスだと思いますので、

基本だけでもしっかりと覚えて失敗しないように正しく楽しく利用しましょう^^

ヤフオクまとめ

ヤフオクハンマー

  • 最初は実績と経験を積む(少額の物を売買)
  • 入札が増えるように、欲しいと思ってもらえるように購入者目線で工夫する
  • 希少価値がつく可能性がある物は売らない
  • 高く売る目的より楽しむための目的とする方がイイ

 

ヤフオクで〇〇円で高く売れました~~

などの最高値だけを見て、自分もその値段で売れると思うのは危険です。

また、手数料も8.64%を取られるので10万円の物を売ると8640円+月額が発生します。時間や手間も考えると高く売るためのベストな売り方と言える時はほとんどありません。

バラ売りが基本なのでまとめ売りにも適していません。

 

そういった事も踏まえてもヤフオクで出品したい方は実績を積み【いずれは】高く売れる事を目標に、

楽しんでヤフオクを利用しましょう(^^♪

 

以上、ヤフオク出品方法~高く売るまでの流れとコツ、抑えておきたいポイント(注意点)でした

 




花の横ライン・イラスト

 

金券やテレカをまとめ売り
まずは無料査定
高く売れるかも♪

金券・テレカおすすめ買取専門店